ブランド

美ごしかについて

「美ごしか(みごしか)」とは、鹿児島の方言で「美しい、きれいな」という意味です。

品質を支える鹿児島製造工場

山緑に囲まれる鹿児島県姶良市にある化粧品工場で長期に渡り研究を重ね、130年の歴史を持つ地元で有名な温泉水と、姶良カルデラと呼ばれる本場の白土台地で採取した火山白土配合のシャンプー・トリートメントを開発しました。

多くの女性の悩み・要望・意見を徹底的に取り入れ、お客様に満足して頂けるシャンプー・トリートメントづくりに活かしています。

工場は常に品質の向上を図るために、原料・資材の受け入れから、製造・充填・包装までを厳しい品質管理体制のもと行っております。

研究者の声

今回の研究で最も課題となったのは、シャンプーとトリートメントに、特殊な成分が入った温泉水と火山白土を配合することでした。

試行錯誤の末、ようやく無事商品化することができましたが、ここにいたるまでには本当に時間がかかりました。美ごしかシャンプー・トリートメントの驚きは、40種類以上の成分を贅沢に配合しているにもかかわらず、この価格でご提供できるというところで、非常に珍しいと思います。

開発者の「良い商品を安く・長く・多くの方に愛用して頂きたい」という思いが伝わります。

肌に優しいため、お肌の悩みを持たれてる方やお子様にもご使用いただける商品です。
香りも特徴的で、1度使用していただけると、きっと満足して頂ける商品だと思います。