鹿児島の地域資源

美ごしか、とは鹿児島の方言で「うつくしい、きれい」という意味。

鹿児島は海、山の自然に恵まれ、桜島とともに暮らす自然豊かな地域。

鹿児島にしかない貴重な資源を化粧品に。火山白土につばき油、温泉水。

これらの資源を掘り起こし、生かし、ここでしか作ることのできない商品を。

鹿児島が育んできた歴史とともに商品にのせてお届けできることがあります。

 

火山白土について

火山白土とは、火山の粒子。火山灰とは違い真っ白で細かな粒子です。

歴史的にみると、古来より鹿児島では火山白土を床下に撒いて湿気対策として活用したり、

クレンザーとして使ったりとその自然の恵みの恩恵を受けていました。

鹿児島の一部の地層から採取された貴重な白土で、ミネラルたっぷりの純粋無垢な極上の土。

数十万年という歳月の度重なる自然の偶然が生んだ火山白土は、洗顔料をはじめとした化粧品へと応用されています。